So-net無料ブログ作成
検索選択

「波の部屋 by Aotake」の終了 [仕事]

 契約ブログの容量がいっぱいとなり、「波の部屋 by Aotake」は終了。
 そこで、「波の部屋 Vol.2 by Aotake」を新たに開設。これから日々のブログは、ここに綴ることにした。
 「波の部屋Vol.2」のアドレスはこちら http://tnsurf24.blog.so-net.ne.jp/

IMG_0173.JPG
これまでのご高覧に感謝

おしごと [仕事]

 今日は11/5(土)に高知新港で開催される大規模津波総合訓練のした打合せである。
 弊社も建設コンサルタンツ協会四国支部として参加する。
IMG_3323.JPG
海でしか会わない方が右側に

IMG_3325.JPG
高知新港で見つけた看板

初秋の四万十川 [仕事]

 今日は、秋の雰囲気が漂う四万十川河口域での現地調査。
 50歳の夏がもう終わる。特記すべき夏の思い出はなかったが、あるいはなかったので、夏の終わりは寂しい。毎年のことであるが、物悲しい。
 そんな思いを抱きながらも、下田地区での現地調査は無事に終了。
IMG_0909.JPG
四万十川の初秋模様

IMG_0913.JPG
幡多地方の海の初秋模様

部の交流 [仕事]

 台風12号が接近しながらも部活動の練習も無事に終了。
 私は交流会のみ参加[たらーっ(汗)]。すいませんm(_ _)m。
IMG_2680.JPG
交流会場は長生苑

IMG_2681.JPG
美味しい焼肉

IMG_2686.JPG
ありがとう


日本地すべり学会:第55回研究発表会及び現地見学会 [仕事]

 今年の日本地すべり学会の全国大会は、高知県において8/22-8/25の期間で開催された。当社は、その研究発表会の運営に携わる。
 全国から多くの技術者が集まり、研究発表と意見交換を行い、とても賑わいのある盛会となった。
IMG_2569.JPG
高知県民文化ホールのオレンジグリーンホールそして第六多目的室の3会場で開催

IMG_2575.JPG
当社担当の第3会場は立ち見席がでる盛会

IMG_2582.JPG
とても「おもしろい発表」をされた女性技術者
(気持の入った素晴らしい発表であった)

IMG_2596.JPG
意見交換会はビックリポンの大盛況[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2603.JPG
元上司部下の関係

IMG_2605.JPG
全国から集まった技術者との交流で夜はふける

牛枠の遺構 [仕事]

 仁淀川の洪水から越知町を守ってきたであろう、古い水制工「牛枠」を見つけた。
 その佇まいに歴史を感じる。
IMG_1803.JPG
越知町の宮ノ前公園にひっそりと佇む水制工「牛枠」

地表地質踏査 [仕事]

 高知県東部で地すべり調査のための地表地質踏査を実施した。
 かなり広域の調査を1日で実施しないと行けないことから、前日から現場に入る。
 踏査当日は、梅雨の合間の蒸し暑い快晴である。
 初めて地表地質踏査を行う若い職員は、バテバテながらも頑張って山を歩いた。私もかなりバテてしまった。
IMG_1695.JPG
前日入は馬路温泉

IMG_1698.JPG
軽く一杯

IMG_1740.JPG
真面目に仕事をしているAotake

IMG_1769.JPG
渓流まで下りてくると涼しいが・・・・

IMG_1767.JPG
馬路温泉のお弁当

IMG_1792.JPG
クールダウンは春野運動公園の長水路

平成28年度経営方針発表会 [仕事]

 今日は、会社の平成28年度経営方針発表会である。
 社長の経営方針のお話の後に以下の特別講演があった。お二人のお話は、いずれもとても役に立つものであるとともに、その話術が素晴らしかった。
 特に京都大学の木村先生の力溢れるお人柄には、感動した。久しぶりに人からパワーをいただいた[ぴかぴか(新しい)]

特別講演1:「土佐の英雄 金子直吉と鈴木商店」
 神鋼建材工業株式会社 顧問役 林光雄

特別講演2:「土木の世界に新しい風を吹かせる」
 京都大学大学院工学研究科 教授 木村亮

 その後の懇親会は、大いに盛り上がり、二次会、三次会とまたまた夜の街に溺れてしまった[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_1502.JPG
素晴らしかった木村先生の講演

IMG_1516.JPG
木村先生と社長とのスリーショット

IMG_1519.JPG
帰宅したのは03:00頃?記憶にない〜[もうやだ~(悲しい顔)]
 

伊尾木洞 [仕事]

 今日は、高知県東部の奈半利川流域の現地踏査。梅雨の合間の晴れ間となり、夏のような暑さであった。
 そこでお昼は「いおき屋」のざるうどん(大)。うどん3玉でなかなかのボリュームであるが、520円と安い。
 せっかくなので近所の伊尾木洞の見学に行く。ここは大学の地質巡検以来の訪問になる。すなわち30年振り?。夏の避暑には最適であった[わーい(嬉しい顔)]
IMG_1478.jpg
伊尾木洞の入口

IMG_1483.jpg
鮮新統の唐ノ浜層群の砂岩泥岩層からなる尾根を河川が貫く

IMG_1474.jpg
いおき屋のざるうどん(大)

高知県技術士会の春の総会 [仕事]

 高知県技術士会の春の総会が、高知会館で開催された。
 今回の講演の演題は、以下のふたつであったが、いずれの方も話し方が上手でありその内容も非常にためになるものであった。
(1)「長宗我部元親とライバルたち」:野本亮氏 高知県立歴史民族資料館学芸課長
(2)「地震・津波災害から命を守る」:荒谷博氏 高知地方気象台台長

 その後の懇親会にも出席させていただき、二次会、三次会と夜の街に溺れてしまった[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_0778.JPG
高知県技術士会 春の総会

IMG_0780.JPG
3次会の開催状況

IMG_0781.JPG
Star Lightの窪内那奈さん[ぴかぴか(新しい)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。